お客さま本位の業務運営基本方針にかかる取り組み状況

当社グループの取り組み(2021年度)

【ガバナンス体制の整備】

  • 当社および当社グループ会社において「お客さま本位の業務運営基本方針」相当の方針のほか、利益相反管理、顧客情報管理等の社内規程について見直しを行い、新設および改訂が必要な場合は実施しました。

【従業員研修】

  • 当社では、全従業員に対し、お客さまの公正な取り扱いの観点から「腐敗防止」、利益相反の適切な管理面から「インサイダー取引防止」等をテーマとした研修を実施しました。
    当社グループ会社においても、役職員向けに、上記のテーマ等各社の業態に合わせたお客さま本位の業務運営に関するテーマの教育・研修をそれぞれ実施・受講しました。

●当社の取り組み

【当社グループ会社の取り組みに対するモニタリング】

  • リスク・コンプライアンス委員会において当社グループ会社の下記項目等の報告を受領し、詳細ヒアリングを行う等モニタリングを実施しました。
     ・新サービス、新システム導入時等の顧客説明に関する社内決定内容
     ・利益相反取引の該当性
     ・お客様からのご意見の内容 等
    また、グループ・コンプライアンス会議(月次開催)において、当社グループ会社のコンプライアンス担当者と、お客さまへの公正な業務運営に関する法令等の遵守状況、態勢整備についてのディスカッション、ヒアリングを行いました。

【お客さまへの誠実・公正な業務運営】

  • 法令および「お客さま本位の業務運営基本方針」に基づいた、お客さまに対する禁止行為についてのガイドラインを作成し、当社グループ会社にも展開しました。

●当社グループ会社の取り組み